プレスリリース/お知らせ

社会福祉法人 伸こう福祉会、東レ建設株式会社およびカゴメ株式会社の3社コンソーシアムによる取り組み、「仕事でイキイキ高齢者健康寿命延伸事業」が、昨年度に引き続き、経済産業省の平成30年度健康寿命延伸産業創出推進事業(地域の実情に応じたビジネスモデル確立支援事業)に採択されましたのでお知らせします。
「仕事+介護付有料老人ホーム」という新たな高齢者住宅の構築を目指し、昨年度は伸こう福祉会が神奈川県藤沢市で運営する介護付有料老人ホーム「クロスハート湘南台二番館」にお住いの、要支援から要介護3までの高齢者の方々に、東レ建設の「トレファーム」を用いた野菜の栽培や施設内軽作業に「仕事」として有償で取り組んでいただき、健康寿命延伸を目指しました。
今年度は、伸こう福祉会が神奈川県藤沢市で運営する介護付有料老人ホーム「クロスハート湘南台・藤沢」「クロスハート石名坂・藤沢」も加えた3施設に対象を拡大し、「仕事」に取り組む高齢者の方々を増やします。
また、野菜と健康のセミナーで実績のあるカゴメとともに、地域住民や地域企業社員を対象に介護、野菜、健康をキーワードとする、高齢者が参加可能なセミナープログラムを開発し、新たな「仕事」づくりを進めます。「仕事」を通じて高齢者のコミュニケーションの機会を増やすことで、高齢者の健康寿命を延伸するとともに、「仕事付高齢者向け住宅」の魅力を社会に発信できればと考えております。
経済産業省が提唱する「仕事付高齢者向け住宅」のモデルの一つとして、また、神奈川県が進める「未病産業」を担う事業として、今年度も本事業を推進し、地域に根差したヘルスケア産業創出への貢献を目指します。

プレスリリースの詳細(PDF)

報道機関向けのお問い合わせ先
社会福祉法人伸こう福祉会 広報 白國 TEL:045-260-0568