プレスリリース/お知らせ
Print Friendly, PDF & Email

2020年4月1日、横浜市戸塚区に、新たに障害者グループホーム「クロスハートハイツ戸塚南」
を開所します。
伸こう福祉会の障害者支援は、本施設の開所により同区エリアを中心に6つの拠点にて
事業を営むことになります。
今後も、障害者支援事業を拡充し、介護・保育・障害者福祉の事業間の連携を強化します。

【「クロスハートハイツ戸塚南」概要】
・名称:   クロスハートハイツ戸塚南
・事業形態: 共同生活援助(グループホーム)
・所在地:  横浜市戸塚区上倉田町391-1
・対象:   知的障害、精神障害を持つ人(女性3室/男性7室)
・定員:   10人
・利用料金:家賃/36,500円 食費/朝200円、昼・夜400円 水・光熱費実費
・居室設備:1階 7室、2階 3室(居室面積:約11㎡、クローゼット付き)
・共用設備:浴室3ケ所、共用トイレ5ケ所
・開所予定日:2020年4月1日

2017年から本格的に障害者支援事業に参入
伸こう福祉会では、2017年3月に、障害者グループホーム「クロスハートハイツ東蒔田」
の開所を皮切りに、同年7月1日に障害者就労継続支援B型・就労移行支援(以下就労支援)
「クロスハートワーク戸塚」、さらに同11月1日に障害者グループホーム
「クロスハートハイツ南太田」を開所し、本格的に障害者支援事業に参入しました。
2019年には、さらに「クロスハートハイツ矢部」「クロスハートハイツ上倉田」を
開所し、今回新設する「クロスハートハイツ戸塚南」を加えて、5つの障害者グループホーム
を運営します。
障害者支援関連の事業所は全て横浜市戸塚区エリアに近接しており、全障害者グループホーム
合同で利用者の旅行を実施したり、入居者が就労支援「クロスハートワーク戸塚」を利用して
いたりと、地の利を生かして各事業所が連携しています。

障害者グループホーム入居者が高齢者介護施設に勤務
就労支援の業務として、介護施設のおやつ製造や清掃の請け負いも

伸こう福祉会は、高齢者介護施設や保育園を運営する中で、地域における障害福祉サービスの
必要性を強く感じ障害者支援事業を開始しました。
開始から3年目を迎え、既存の高齢者介護、保育事業とも連携、交流が活発になりつつ
あります。
障害者グループホームの入居者が法人内の高齢者介護施設に勤務したり、
就労支援の業務として、高齢者介護施設のおやつ製造や清掃を請け負ったりしています。
伸こう福祉会は、今後も法人内外の事業所や一般企業などとも連携を強化して、
高齢者・子ども・障害者、そしてその家族が地域の中で安心して生活できる環境作りを
目指していきます。

プレスリリース全文